Reportsレポート

【ラボの日レポート】 「シゲチャンランドと原人祭」報告会

2015/09/28
2015
開催日時2015年9月26日

9月26日の「ラボの日」は、「シゲチャンランドと原人祭」報告会を開催し、9月11、12日に道東の津別町相生で行われた同イベントに参加したスタッフ小林がレポートを行いました。

IMG_4478

まずは発起人のアーティスト、シゲチャンこと大西重成さんが提唱するアイヌ文化以降のものづくりとライフスタイル「NEO FOLK」を紹介。シゲチャンの声掛けに全国各地から集ったアーティストと、そこに加わった地元の子供たち。過疎地区相生に生まれた楽しく異様な盛り上がりの様子をYOU TUBE動画を交えてプレゼン。

https://www.youtube.com/watch?v=uZSTtN_NR7E

ディスプレイから伝わる熱気(?)に報告会参加のメンバーからは「来年は絶対行きたいっ」「シゲチャンはピカソみたいな感じ」などの声も。イベントは津別町役場の方、地域おこし協力隊の方などが連携し、これからの津別町の活性化に期待が寄せられています。

以下、報告会で紹介したシゲチャンのメッセージです。

「ここ数年の作品は、この土地に作らされている気がする。その感じを若い世代に伝えたい。」

IMG_0934

「今のものづくりは頭で考えることがメイン。アイディアだけのものづくりではなく、土地に根ざしたものをやりたい。」

IMG_0936

「理屈はあれこれあるけど、まずは衣からってことで原人になってみようというね。ネアンデルタール人、北京原人、そして相生原人!」

↓小林原人

IMG_0972

IMG_4480

大西さんはニューヨークや東京での活動の後、故郷津別町にて制作を開始し、現在は私設美術館「シゲチャンランド」を営んでいます。知ってる人は知っている「シゲチャンランド」、ご興味ある方は是非おすすめいたします。シゲチャンランドWEBサイト

スタッフ小林