Project進行中のプロジェクト

SNOW PLOW TRACE - 雪の痕跡 -(SCARTS×SIAFラボ)

20182019

冬が訪れると、北国で暮らす人々は厳しい寒さと雪の多さに対峙します。
その大量の雪を迅速かつ効率的に整えていく「除雪」というインフラが札幌にはあります。

本プロジェクトでは、その「除雪」という行為の様々な側面をメディアとして捉え、長期的な視点でリサーチと開発を進めていきます。

そのプロセスとしてWinter Changeでは、SIAFラボと共同でメディアアートインスタレーションを実験的に制作します。
除雪車に搭載するGPS、マイク等から得られる情報を光の明滅とモーターの動きに転換し、除雪によって舞い上がる雪が、除雪の痕跡を想起させます。

 

展示「SNOW PLOW TRACE ─雪の痕跡─」2019
会期:2019年2月1日~6日
会場:SCARTSスタジオ

展示「SNOW PLOW TRACE ─雪の痕跡─」2020
会期:2020年2月1日(土)~11日(日)
会場:SCARTSスタジオ

※本プログラムに対するアーカイブサイトではその展示の様子を映像でご覧いただけます。

 

メンバー体制

ディレクション:岩田拓朗(SCARTSテクニカルディレクター)
制作協力:小町谷圭、船戸大輔、石田勝也(SIAFラボプロジェクトディレクター)
藍圭介、金井謙一(SIAFラボテクニカルフェロー)
札幌市建設局雪対策室

 

展示風景


撮影:藤倉 翼