Eventsイベント

ラボの日 スペシャルトーク 『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』を知る!

2016年9月17日(土)~11月20日(日)にかけて、茨城県北地域の6市町という広大なエリアで、海と山を舞台に開催されている『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』。
10月31日の時点で来場者数は、全会期での予想30万人を大幅に上回り458000人を数えた。県北の自然、歴史、文化を掘り下げ、人々との対話とともに実現されたこの芸術祭の特徴とそれを可能にした背景を、キュレーターとして参画されている四方幸子氏から伺います。

 main

《ラボの日》スペシャルトーク

『KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭』を知る!

日時:2016年11月17日(木)18:30~20:30
会場:札幌市資料館1F SIAFラウンジ(札幌市中央区大通西13丁目)
トークゲスト:四方 幸子(茨城県北芸術祭キュレーター)
入場料:無料
定員:30名 予約不要

 

プロフィール

四方幸子【Yukiko SHIKATA】

茨城県北芸術祭キュレーター
KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭キュレーター。多摩美術大学および東京造形大学客員教授、IAMAS(国際情報科学芸術アカデミー)非常勤講師、明治大学兼任講師。AMIT(Art, Media and I, Tokyo)ディレクター。アートと科学を横断する数々の展覧会やプロジェクトをキヤノン・アートラボ(1990-2001)、森美術館(2002-04)、NTT ICC(2004-10)キュレーター、またインディペンデントとして国内外で実現。国内外の審査員・共著多数。札幌国際芸術祭2014ではアソシエイト・キュレーターを務めた。