Eventsお知らせ

「IchigoJamで宇宙を見に行こう!」とは、電子工作とプログラミングを学べる教室を全国で開催するKidsVentureが主催する小学生を対象としたプログラミング教室です。3日間かけて電子工作・プログラミング、こどもパソコン(Ichigojam)の成層圏への打ち上げ、情報解析を行います。
開催日程・会場:7月28日(土)7月29日(日)余市宇宙記念館
        8月18日(土)ビットスター札幌本社
開催終了
SIAFラボの4年目がスタートします。 2015年度からさまざまなプログラムを継続的に行ってきましたが、2018年度から新たに体制を一新して3つのプログラムを軸に長期的な活動を目指していきます。SIAFラボプロジェクトディレクターである3名が、それぞれ担当する各プロジェクトを紹介します。
日時2018年7月21日(土)|15:00〜17:00
会場札幌市資料館 2階 SIAFプロジェクトルーム
開催終了
札幌国際芸術祭とSIAFラボの新しい活動が始まります。 3年に1度開催する札幌国際芸術祭に向けて、芸術祭事務局では、次回のSIAFでも多くの方に楽しんでいただけるように、現代アートやメディアアートに親しみをもってもらうプログラムを市内各所で順次開催していきます。
日時2018年6月23日(土) |17:00 – 21:00
会場モエレ沼公園(東区モエレ沼公園1-1)ガラスのピラミッドおよび周辺屋外
費用入場無料・事前申込不要
SIAFラボではspacemoereメンバーである金井謙一がRubyKaigi2018に登壇し、宇宙モエレプロジェクト用に開発した成層圏気球と交信して即興演奏をおこなうためのテレコーディングシステムについて解説します。
日時:2018年5月31日(木)〜6月2日(土)
10:00 – 18:00
会場:仙台国際センター (仙台市青葉区青葉山)
「SIAFラボ編集局/サカナ通信」「CAMP SITE PROJECT 裏庭」「Bent Icicle Project - Tulala ツララボ/さっぽろ垂氷まつり2018」。 それぞれのプロジェクトやプログラムを振り返ります。2017年は札幌国際芸術祭(SIAF)2017の実施年としてさまざまなプロジェクトをSIAFラボ/札幌市資料館にて行いました。「連携プロジ...
日時:2018年3月24日(土)15:00〜18:00
会場:札幌市資料館 1階 SIAFラウンジ
第8回の編集会議では、アーカイブ化に伴い、各リソースの収納する際のフォーマットの検討と、実作業に向けての役割分担を行います。また、各自が調査する内容について、テーマを設定します。
日時2018年2月24日(土) 15:00~17:00
開催終了
垂氷(たるひ)とは「つらら」の別の呼び方です。「さっぽろ垂氷(たるひ)まつり」は、私たちにとって身近な「つらら」を切り口に、アート、サイエンス、人の営みやその記憶といった多様な視点から、札幌の冬を再発見する新しいお祭りです。
日時2018年2月3日(土)~12日(月祝)| 10:00~18:00
会場札幌市資料館 1階SIAFラウンジ、2階SIAFプロジェクトルーム、前庭 特設会場、裏庭 特設会場
費用無料(「つららアクセサリー」販売・制作ワークショップのみ有料)
第8回の編集会議では、アーカイブ化に伴い、各リソースの収納する際のフォーマットの検討と、実作業に向けての役割分担を行います。また、各自が調査する内容について、テーマを設定します。
日時2018年1月27日(土) 15:00~17:00
3年目となりましたツララボ始動しています。毎年、成果発表として行ってきた冬のイベント「垂氷(たるひ)まつり」にむけて体制を一新して、参加者のみなさまと一緒につくりあげて行きます。
日時:2018年1月16日(火)18:00~20:00
場所:札幌市資料館 2階 SIAFプロジェクトルーム
第7回の編集会議では、これまでの「SIAFを編集する」「アーカイブについて考える」のレクチャーや話し合いをした内容を踏まえ、各自が調査する「人・もの・こと」など情報の発信方法や、取り扱い方を検討します。
日時2017年12月23日(土・祝) 15:00~17:00